セイタカアワダチソウ    (背高泡立草)   キク科 


和名の由来  草丈が高く、黄色い小さな花が「泡立つ」ように見えることから付いた名前
花の特徴   小さな頭花を密に付けて大きな円錐形の花序を作る  繁殖力旺盛で嫌われ者
開花時期   10−11月
分布 生育地  北米原産     空き地 道端
その他   (仲間)  オオアワダチソウ


(画像clickで拡大)
20.10.28.  (kohan-pak)13.12.03.  (hata-gre)15.10.23.  (yasou-bot)07.10.15.  (tai-mt)11.10.18.  (hata-gre)11.10.18.  (hata-gre)16.10.19.  (yasou-bot)17.10.27.  (aoba-pak)15.10.23.  (yasou-bot)17.12.06.  (aomo-gre)18.10.15.  (hirose-riv)18.10.15.  (hirose-riv)