ツワブキ    (石蕗)    キク科 


和名の由来  「つや」のある葉から  「つやぶき」 それが変化して  「ツワブキ」になる
花の特徴  花茎の上部で花柄を数個伸ばし先に黄色い花を付ける
開花時期  10−12月
分布生育地  福島県以西  海辺
その他   


(画像clickで拡大)
22.10.25.  (sonota)20.11.09.  (yasou-bot)19.11.08.  (yasou-bot)15.10.23.  (yasou-bot)17.10.18.  (yasou-bot)15.10.29.  (yasou-bot)15.10.23.  (yasou-bot)15.10.18.  (yasou-bot)15.10.23.  (yasou-bot)16.11.02.  (yasou-bot)16.11.02.  (yasou-bot)17.02.11.  (yasou-bot)