タイツリソウ    (鯛吊り草)        ケシ科 


和名の由来 釣り竿のように伸びた花序に、釣った魚が吊り下がっているように見える姿から
花の特徴  コマクサ似た花でハート型をしている
開花時期  4-5月
分布生育地  原産地 中国、朝鮮半島
その他  (別名) ケマンソウ


(画像clickで拡大)
08.05.01.  (sonota)08.05.01.  (sonota)08.05.01.  (sonota)08.05.01.  (sonota)08.05.01.  (sonota)21.05.13.  (akiu-bot)21.05.13.  (akiu-bot)