コシオガマ   (小塩竈)     ハマウツボ科 


和名の由来  別属の「シオガマギク」に似た草姿であるが、草姿や花が小形であるゆえ
花の特徴   葉の脇から花を咲かす 花色は紅色の唇形である
開花時期   9-10月
分布生育地 日本各地   山地の道や草原
その他   (仲間)  エゾシオガマ


(画像clickで拡大)
21.09.24.  (kohan-n)21.09.24.  (kohan-n)21.09.24.  (kohan-n)09.09.25.  (tai-mt)17.09.24.  (tai-mt)15.10.09.  (tai-mt)12.10.10.  (tai-mt)11.10.19.  (tai-mt)13.09.30.  (tai-mt)07.09.26.  (tai-mt)11.09.27.  (tai-mt)12.09.30.  (tai-mt)