キンコウカ   (金光花 金黄花)     ユリ 


和名の由来 黄金色の細い花びらが6枚あり、その色と形が「金色」の光を放つように見えるので「金光花」という
花の特徴  茎頂の総状花序に多数つき、直径約15o、形が金色の王冠を思わせる。花被片は6個、長さ約6o。花糸には黄色の毛が密生する 葯は橙色
開花時期  6-8月
分布生育地  北海道から本州近畿以北 標高の高い湿原
その他  最近は「キンコウカ科」に


(画像clickで拡大)
22.07.28.  (zao-mt)22.07.28.  (zao-mt)22.07.28.  (zao-mt)22.07.28.  (zao-mt)22.06.29.  (yamagata-bot)21.07.16.  (zao-mt)21.07.16.  (zao-mt)21.07.16.  (zao-mt)20.08.05.  (zao-mt)20.08.05.  (zao-mt)20.08.05.  (zao-mt)18.06.15.  (yasou-bot)18.06.15.  (yasou-bot)18.06.26.  (yasou-bot)18.06.15.  (yasou-bot)18.06.15.  (yasou-bot)18.06.15.  (yasou-bot)18.06.26.  (yasou-bot)