ハチミツソウ   (蜂蜜草)       キク科 


和名の由来 養蜂用植物として北アメリカより導入され、ハチミツソウ
花の特徴  茎の上部に黄色い頭状花序を咲かせる 遠目「オオハンゴンソウ」のように見える
開花時期  8月
分布生育地  北アメリカ原産 帰化植物   道端 
その他  (別名)ハネミギク(羽実菊)種子に羽がある)


(画像clickで拡大)
22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)22.08.19.  (yamagata-bot)