アイノコセンダングサ   (合いの子栴檀草)     キク科 


和名の由来  コセンダングサとシロノセンダングサの交雑種のため付いた名
花の特徴  枝先に長い花柄を出し 直径約1aの両性の黄色い筒状花を1個つけ 外周の数個の筒状花が白色になる
開花時期   9-11月
分布生育地  日本各地 
その他  (仲間) コセンダングサ   アメリカセンダングサ   コバノセンダングサ  コシロノセンダングサ


(画像clickで拡大)
19.10.21. ( hirose-riv)18.10.29.  (sonota)18.10.21.  (mika-pak)18.10.23.  (sonota)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)19.10.26.  (sonota)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)17.10.26.  (mika-pak)18.11.04.  (sonota)18.11.27.  (sonota)