ヤマオダマキ    (山苧環)   キンポウゲ科 


和名の由来  距のあるオダマキの花を「苧環」に見立てて、山地や丘に自生するオダマキにヤマ漬けた名前
花の特徴   オオヤマオダマキは距が大きく内側に巻き込むが、本種はほとんど内側に巻き込まない
開花時期   6−7月
分布 生育地  北海道から九州    日当たりのいい山地 草原 
その他   (仲間) オダマキ    オオヤマオダマキ   ミヤマオダマキ  セイヨウオダマキ


(画像clickで拡大)
17.06.13.  (yasou-bot)17.06.05.  (yasou-bot)16.05.23.  (yasou-bot)16.06.03.  (yasou-bot)16.05.26.  (yasou-bot)16.06.03.  (yasou-bot)15.06.05.  (yasou-bot)15.06.05.  (yasou-bot)15.06.05.  (yasou-bot)18.05.27.  (yasou-bot)18.05.27.  (yasou-bot)18.06.04.  (yasou-bot)17.06.05.  (yasou-bot)17.05.24.  (yasou-bot)20.05.31.  (akiu-bot)