ツマトリソウ    (褄取草)      サクラソウ科 


和名の由来 花弁の先端にしばしば淡い紅色の縁があり、その色の入り方が鎧の威色目の一つである褄取りに似ているため
花の特徴  白い花 花冠は7弁に分かれて咲き、雄しべは7個、雌しべは1個
開花時期  6-7月
分布生育地  北海道、本州、四国  亜高山の草地、半陰地、林縁
その他 


(画像clickで拡大)
21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.21.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.21.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)21.06.12.  (zao-mt)