オサバグサ   (筬葉草)     ケシ科 


和名の由来 シダに似た葉を縦に2つに切り分けると、機織りの筬(オサ)に似ているので付いた名
花の特徴  花径の上層部に白い花弁4枚の花が咲く 根元の葉はシダに似ている
開花時期  4-5月
分布生育地  本州東北地方 林の中
その他 


(画像clickで拡大)
21.05.12.  (yasou-bot)21.05.12.  (yasou-bot)21.05.12.  (yasou-bot)21.05.12.  (yasou-bot)20.05.24.  (yasou-bot)20.05.24.  (yasou-bot)20.05.24.  (yasou-bot)21.06.01.  (yasou-bot)20.06.04.  (yasou-bot)