カタクリ   (片栗)   ユリ科 


和名の由来  片葉に鹿の子模様が入るので「片葉鹿の子」 それがカタカゴから「カタクリ」に転化して付いた名前
花の特徴   淡紅紫色の花が下向きに咲く 花が開くと花弁のが反転する(日が当たっている時) 早春の代表的な野草
開花時期   3-4月
分布生育地 北海道から九州まで  山地の林の中に群生
その他   (仲間)   シロバナカタクリ   キバナカタクリ


(画像clickで拡大)
22.04.10.  (nati)22.04.10.  (nati)22.04.03.  (aomo-gre)21.04.02.  (kohan-n-pak)19.04.05.  (tai-mt)14.04.16.  (hata-gre)17.04.10.  (yasou-bot)08.04.07.  (tai-mt)15.03.29.  (tai-mt)20.04.11.  (chou-pak)19.04.07.  (aomo-gre)10.04.10.  (tai-mt)13.04.16.  (tai-mt)12.04.24.  (tai-mt)14.04.01.  (tai-mt)15.04.02.  (tai-mt)16.04.06.  (yasou-bot)06.06.01.  (tai-mt)