ヒメイワダレソウ   (姫岩垂草)     クマツヅラ 


和名の由来
花の特徴  茎は這って広がる 穂状花序で、花序の上面は平たく、直径約1p程度、多数の唇形花がつき、周囲の唇形花が開いた花弁のように見える
開花時期  6−7月
分布生育地  南アメリカ原産 帰化植物
その他  (別名) リッピア


(画像clickで拡大)
21.06.30.  (sonota)21.06.30.  (sonota)21.06.30.  (sonota)21.06.18.  (akiu-bot)20.07.13.  (sonota)20.07.13.  (sonota)20.06.12.  (sonota)20.06.14.  (sonota)20.06.15.  (akiu-bot)20.06.15.  (akiu-bot)20.06.15.  (akiu-bot)20.06.15.  (akiu-bot)20.06.15.  (akiu-bot)20.06.15.  (akiu-bot)20.06.15.  (akiu-bot)