アオイスミレ   (葵菫)   スミレ科 


和名の由来 葉の形態がフタバアオイに似ていることから 
花の特徴 葉は両端が巻き込んだ感じで出てくる
開花時期 3-5月
分布生育地 日本各地  湿気のある林下や林の縁に生育
その他 (仲間)  スミレと付く名前の花     スミレの見分け方


(画像clickで拡大)
22.04.10.  (nati)22.04.01.  (kohan-y)22.03.25.  (tai-mt)21.03.28.  (aoba-pak)19.04.09.  (tohoku-bot)18.04.03.  (yasou-bot)08.03.23.  (tai-mt)06.03.18.  (tai-mt)14.04.01.  (tai-mt)14.04.14.  (tai-mt)16.03.24.  (tohoku-bot)17.03.29.  (tohoku-bot)